読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「なでこSMILE」のアニメ感想BLOG

アニメや漫画などについての、自分の思いを記録するブログ

「涼宮ハルヒの憂鬱」の舞台をたずねて

f:id:smilynadeko:20151213131412j:plain

f:id:smilynadeko:20151213132055j:plain
一番遅れた人が死刑か罰金になってしまう集合場所。工事しておりましたね。

f:id:smilynadeko:20151213131450j:plain
ここでフラグを立てておかないと、後でとんでもないことになってしまう喫茶「夢(ドリーム)」。中で食べたワッフルセットは大変おいしかったです。・・・まだ煙草すっておりますな。
f:id:smilynadeko:20151213131856j:plain

f:id:smilynadeko:20151213132030j:plain
キョンくんが住んでいる地域とおぼしき、甲陽園周辺の町並み。立派な家ばかりでした。
f:id:smilynadeko:20151213132739j:plain
高台から見下ろす西宮の町並み。北高からすぐなので、みんなこんな景色を目にしながら学園生活を送っていたんですね。

f:id:smilynadeko:20151213132335j:plain
夙川(しゅくがわ)にかかる「あの橋」!

f:id:smilynadeko:20151213132915j:plain
二期のED「止まれ!」などでおなじみの北高の階段。通用門だったかしら?

f:id:smilynadeko:20151213133056j:plain
長門有希ちゃんの消失」などで朝倉さんが買い物をしていたんじゃないかとおぼしき、駅前の通りに面したイカリスーパー。そして北高の最寄り駅「阪急甲陽園駅」。
f:id:smilynadeko:20151213133339j:plain

f:id:smilynadeko:20151213133450j:plain
私が「萌え大気圏」を突破した記念すべき第0話「朝比奈みくるの冒険」で、みくるちゃんがとんでもない目にあった池。左手奥にみえるこんもりした山は、私が幼少時生まれて初めて家族とのぼった甲山(かぶとやま)。

f:id:smilynadeko:20151213133701j:plain
みくるちゃんが、突然「実はわたし、時をかける少女なのよと」電波なことを言い始めて、初見で引いた川岸。キョンが年齢を聞くと「禁則事項です」と教えてくれなかったです。

f:id:smilynadeko:20151213133942j:plain
京アニっぽいカーブミラー。しかも北高の通学路を写している・・・つまり、これが「世界で一番京アニっぽいカーブミラー」!!!

f:id:smilynadeko:20151213134147j:plain
近辺をうろうろして見つけた、「京アニっぽい踏切」!!

f:id:smilynadeko:20151213134112j:plain
YUKI.N>また、図書館に』


<最後にひとこと>

最初の写真は北高前から町並みを見下ろしたあの下り坂でした。
私は幼少時、西宮と尼崎に住んでいたので、それは知っている町の見知った光景でもあり、それが絵柄だけでアニメを判断するのを止めて、いわゆる「萌え絵のアニメ」を楽しめるようになった、大きな理由のひとつになりました。

私にとって「京都アニメーション」とのファーストコンタクトであり、いわゆる「萌え」をはじめて正面から受け止めた転換点。
涼宮ハルヒの憂鬱」は私にとって、一気に世界を広げてくれた記念碑的な作品です。


長門有希ちゃんの消失 OP