「なでこSMILE」のアニメ感想BLOG

アニメや漫画などについての、自分の思いを記録するブログ

アニメ「One Room」の感想

私は今作、話しかけられても返事がないと、なんか悪い気がするので、レスポンスしながら見ています。「ああ、そうだね」「よかったら、一緒にどうかな?」とか言って見てます。だいぶ慣れてきました。ポイントは、こちらから質問しないことですね。
あと、語尾にいちいち「君、かわいいね」と付けると、まるでガールズバーでセクハラしてるみたいな気分を味わえて最高です。
でも、こちらのFPS主観視点でずっと進むのかな?と思っていたら、いきなり尻を写してきたので、びびりましたね。それどころか、彼女の主観視点とかあるので、なにこれ?っていう。人称変わるじゃん!そのたんびに、素にかえるわ恥ずかしい!!!って思ってましたが、慣れると攻殻機動隊インターセプトってこういう感じなんかな?って感じで楽しいです。これが、キュビズム多面的セオリーなんですね。
ところで、この前、熱文字でアニメの夢を見たことがあるか?
202 熱量と文字数 【ふつヲタ特集】
という、話が出てきましたが、私もだいたい、この「One Room」みたいな感じで、「涼宮ハルヒとキスをする夢」を、みたことがあります。ちょうどこんな感じで、こっちにどんどん近づいてきて、ここに好きな女の子とキスができる「え、涼宮さん、いいの?」って、心臓のバクバク感が乗っかれば、あの夢の感覚と丁度そっくり同じですね。今作同様に、自分の姿や声は出て来ませんでした。で、キスするとき目を閉じるわけですが(夢のなかで)、次の瞬間。「実際に彼女の温かい唇と、冷たい舌先があたる感触」がしましたね!!!目が覚めても、その感触が自分の唇にありありと残ってるんすよー!!!未だにリアルに覚えてます!!!世界で俺だけなんじゃないですか?ハルヒとチューしたの。いやー、あれは人生最高の夢だったわ!!!